高島市 大津市 輸入車修理 Ford Exploler4.6V8 水漏れ修理 Quickplus ヤマモト

画像

大津市 輸入車修理 Ford Exploler4.6V8 水漏れ修理

 Ford(フォード)Exploler4.6V8が水漏れしているとご相談。

いつも車検でご利用いただいている大津市のI様から、「雨が降っていないのに車の下に水が溜まっている」とフォード エクスプローラー4.6V8の修理のご依頼がありました。
エンジン冷却をしているラジエーターという部品からの水漏れが原因なのですが、実はよくあるお車のトラブルの1つなんです。
故障している場所は最初から検討が付いていたので、スグに状態を確認。

 ラジエーター本体のキズが水漏れの原因

確認したところ、やはりラジエーター本体に小さなキズがついていました。そこから水漏れが起こっていたんですね。ラジエーターは走行中に石などが当たって、本体にキズがついてしまうんです。
ラジエーターはエンジンを冷やす役割をしているので、これが故障しているとエンジンがオーバーヒート、最悪の場合はエンジンが焼け付いてしまう場合も。
エアコンからも水が出るのですが、車の前方部分に水が溜まっている場合は、だいたいラジエーター部分からの水漏れが原因。

 部品交換でスグに修理が完了

原因がわかれば、あとは故障しているパーツを修理するか、新しい部品に交換するか。今回は本体にキズが付いていて修理ができない状態だったので、ラジエーターの交換で対応。
一緒に前に車検のご入庫をしていただいた時に気になっていた、フロントブレーキローターとパッドも交換作業を行いました。

 他社で断わられた輸入車修理のご相談も大歓迎

当社はBMWやベンツ、アウディーなどの定番の輸入車はもちろん、珍しい輸入車修理にも対応できる可能性があります。もし他社で断わられてしまった、他社の見積りが高かったという場合には、お気軽にご相談ください。
修理中は代車の貸出を無料で行っているので、車がないと不便・・・という方はお申し付けください。台数に限りがあるので、事前にご予約いただくことがおススメ。

無料のご相談はこちらからお気軽に

  お電話でもネットからでもお気軽にお問合せください。

お電話でのお問合せは
0740-25-3330
で受け付けております。
※必ず「ホームページを見た!」とお伝えください。

お問合せフォームは24時間受付をしておりますのでお気軽にお問合せください。
>>WEBからのお見積りはこちら

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!