高島市 高島市 エンジン警告灯点灯 参考事例一覧 Quickplus ヤマモト

サブページメイン画像

  • HOME
  • 修理
  • 高島市 エンジン警告灯点灯 参考事例一覧

高島市 エンジン警告灯点灯 参考事例一覧

 エンジン警告灯とは?

エンジン警告灯とは、エンジン制御系に何かしらの異常を検知した際に点灯する、エンジンをかたどった黄色のランプのことです。

エンジン警告灯とつながっているセンサーの種類は車によって異なりますが、排気系統と吸気系統の異常はエンジン警告灯によって知らされるようになっています。エンジンをかけた後や走行中にエンジン警告灯が点灯している場合は、車に何かしらの異常がある合図なので、大事になる前にすぐに修理されることをおススメいたします。

 エンジン警告灯点灯の修理事例をいくつかご紹介

実際に当店で対応したエンジン警告灯点灯の修理事例をいくつかご紹介いたします。

滋賀県高島市にあるQuickplusヤマモトは、累計20,000台以上の修理実績を誇る輸入車修理に強い指定工場です。全員が2級整備士の資格を所持しており、ディーラー勤務経験のある技術者も在籍しております。国産車はもちろん、ベンツ・BMW・アウディなど幅広い輸入車メーカーに対応。「エンジン警告灯が急に点灯してしまった…。」というお客様は一度ご相談ください。ベテラン整備士が迅速に問題を解決いたします。

 大津市 BMW X3エンジン警告灯点灯の修理事例

大津市にお住まいのお客様より、BMW X3エンジン警告灯点灯のご相談です。長年乗っていて初めて警告灯がついたそうで、すこし不安に感じられてました。BMWの警告灯点灯はよくご相談いただく事例ですので、今回もまずはコンピューター診断機でしっかりと原因を調べていきます。

コンピューター診断機で確認すると、「センサヒーター系統に異常あり」という表記がでていました。センサ系を重点的に確認していくと、オキシジェンセンサー(O2センサー)計4つがオイルで汚れていました。今回はこのO2センサー4つとエアークリーナーの交換を行いました。

参考修理費用約120,000円

>>詳しいページはこちら

 高島市 フォルクスワーゲンゴルフのエンジン警告灯点灯の修理事例

高島市にお住まいのY様から、フォルクスワーゲン警告灯が点灯しているので見て欲しいとのご相談がありました。

車にコンピューター診断機をつなげて原因を確認します。最近のお車の場合、コンピューター診断機がないと原因の調査ができない車種がとても多いです。結果は、ステアリングアングルセンサーの不良でした。ステアリング舵角センサーの部品交換が必要ですが、極力 修理費用を抑えたいとのご希望でしたので、中古部品を取り寄せて修理しました。

参考修理費用約36,000円

>>詳しいページはこちら

 長浜市 BMW ABS警告灯点灯の修理事例

長浜市にお住まいのT様から、BMWABS警告灯が点灯しているので見て欲しいとのご相談がありました。まずはコンピューター診断機に接続して、原因を確認します。点検のついでに、「タイヤの空気圧」「キーレスバッテリー」の交換も同時に行いました。

診断結果によるとホイールスピードセンサー(車輪速度センサー)系統に不具合が発生しているようです。今回は後ろ(リア)タイヤの数値が異常だったので、タイヤとセンサーの両方を確認しました。

警告灯ががついた原因のホイールスピードセンサー(車輪速度センサー)の交換作業完了後、再度診断機を通してチェックしたところ、無事不具合箇所が改善されていることが確認出来ました。

参考修理費用
スパークプラグ約10,000円
エンジンオイル交換約8,000円

>>詳しいページはこちら

 滋賀県高島市でエンジン警告灯点灯の修理はQuickplus ヤマモトへ

滋賀県高島市にあるquickplusヤマモトでは、整備歴30年以上のベテラン整備士がお客様の愛車の修理を一台一台丁寧に対応。「上手い」「安い」「丁寧」が揃った高クオリティの車修理をご提供いたします。修理費用についてのお見積りや、修理期間のご質問もお気軽にどうぞ。

TEL:0740-25-3330

>>WEBからのお見積りはこちら

修理の他のページ

カートに
入れる
気になる