高島市 長浜市 輸入車修理 BMW F10 ラジエーターファン交換 Quickplus ヤマモト

サブページメイン画像

  • HOME
  • 修理
  • BMW F10 ラジエーターファン交換│輸入車修理 長浜市

BMW F10 ラジエーターファン交換│輸入車修理 長浜市

 【長浜市在住A様】BMW F10ラジエーターファン交換のご依頼

長浜市にお住まいのA様より、BMW F10ラジエータファン交換のご依頼をいただきました。

「エンジンルームからの音が大きくなった」とのことでお預かり。特に異常な音などないが、ラジエーターファンの回転音が大きく感じました。お客様に確認をすると、ラジエーターファンの音が以前より大きいそうです。了解を頂き、優良社外品に交換が決まりました。優良社外品は、高品質なのにコストを抑えて修理ができるので、とても便利です。

ラジエーターファンとは、走行風を受けない停車時(アイドリング時)にエンジンの熱を放熱するファン部分のことをいい、冷却系パーツに分類されます。

 優良社外品のラジエーターファンに交換

右が純正のラジエーターファン。左が優良社外品です。

エンジンルームの作業スペースも広く、リフトアップ無しで作業完了。今回のラジエーターファン交換作業の総時間は約30分。すぐにお客様にお引渡しができました。

 BMW F10ラジエーターファンの交換が完了

作業後、ラジエーターファンの音の確認。劇的に静かになりました。

入庫時は、私には正常な音かと思ってましたが、今まで乗ってこられたお客様だからこそ分かる音の違い。異常な音(異音)の診断は良いが、この手の診断は難しいもの。A様、ご入庫いただきありがとうございました!

滋賀県高島市にあるQuickplusヤマモト輸入車の修理実績が高島市でトップクラス。豊富な実績があるから、車種メーカー問わず対応が可能です。ベンツ・BMW・アウディなど、輸入車の修理はぜひお気軽にご相談ください。整備歴30年以上のベテラン整備士が丁寧に対応いたしますので、安心してお任せいただけます。そのため、修理が上手いのはもちろん、お客様のご要望に合わせた修理をご提供できるのでディーラーよりも価格がお安いんです。

 実際に対応したBMWの修理事例をご紹介

高島市 BMW足回りの異音の原因である、ハブベアリング交換事例

高島市にお住まいのM様から「走行中にゴォーゴォーと変な音が鳴るので見て欲しいです」とご依頼を受けました。
足回りから異音が発生する時は、だいたいハブベアリングのノイズの場合が多いのですが、今回もやっぱりハブベアリングでした。

ハブベアリングの交換にあたって、まずは車両からナックルを取り外します。ナックルに装着されたスナップリングを取り外し、ダストカバーを取り外します。インナーリング単体を引き抜き、ナックルからベアリングを取り外していきます。

新品ベアリングを圧入し、アウターリングの端面のみに当たる専門の治具を用います。新品スナップリングを取り付け、ダストカバーをナックルに取り付けます。最後にベアリングを取り付けて完成です。

>>詳しいページはこちら

 大津市 BMW E87 120iパワーウィンドウ修理事例

大津市にお住まいのN様より、BMW E87 120iパワーウィンドウ修理のご依頼をいただきました。

「右リアパワーウィンドウが上がらない」とのことでご入庫。お客様より「できるだけコストを抑えたい」とのご要望をいただきましたので、コストを抑えるために、純正部品ではなく優良社外品のパワーウィンドウレギュレーターに交換いたしました。

>>詳しいページはこちら

 輸入車のラジエーターファン交換はお任せください

滋賀県高島市にあるQuickplusヤマモトは、高島市で輸入車修理の実績トップクラス。これまでの修理台数は累計20,000台以上の実績があります。高島市で輸入車の修理は当店にぜひご相談ください。修理費用についてのお見積りや、修理期間のご質問もお気軽にどうぞ。

0740-25-3330
>>WEBからのお見積りはこちら

修理の他のページ

カートに
入れる
気になる