高島市 ステアリング舵角センサー交換 VWゴルフ 輸入車修理 高島市 Quickplus ヤマモト

サブページメイン画像

  • HOME
  • 修理
  • ステアリング舵角センサー交換 VWゴルフ 輸入車修理 高島市

ステアリング舵角センサー交換 VWゴルフ 輸入車修理 高島市

 高島市にお住まいのY様より、VW GOLF5 1K0959654の警告灯が点灯したとのご相談

高島市にお住まいのY様から、VW GOLF5 1K0959654警告灯が点灯しているので見て欲しいとのご相談がありました。コンピューター診断機で原因を調べていきます。

 点検したところ「エンジン不調」と「ブレーキ不調」の警告灯が2つ点灯

普通に走っていたら、いきなり警告灯が点滅したとのこと。全部で2つ警告灯がついてますね。

1つは、エンジン関係の不調。触媒コンバーターの故障やエンジンの失火によるコンバーターの損害が考えられます。
2つめは、ブレーキ関係の不調。ブレーキシステムの故障やABSの故障が考えられます。

 コンピューター診断機で原因を調査

車にコンピューター診断機をつなげて原因を確認します。
最近のお車の場合、コンピューター診断機がないと原因の調査ができない車種がとても多いので、コンピューター診断機があるととても便利です。

 中古部品を使うことで、
費用を半分にまで抑えることに成功

結果は、ステアリングアングルセンサーの不良でした。
ステアリング舵角センサーの部品交換が必要ですが、極力 修理費用を抑えたいとのご希望でしたので、中古部品を取り寄せて修理しました。

中古部品を使用することで、修理費用が半分ほどに抑えれるケースもあるので、費用を抑えたいお客様はお気軽にご希望をお伝えください!Quickplusヤマモトでは、お客様のことを第一に考えておりますので、「このぐらいの費用で直してほしい」というご要望も大歓迎。ベテラン整備士が担当するので、価格が安いだけの修理でなくクオリティ面もご安心ください。

 参考事例をいくつかご紹介

長浜市 フォルクスワーゲン・ポロチェーンの伸びによるチェックランプ点灯修理

長浜市にお住まいのK様よりフォルクスワーゲン・ポロチェックランプ点灯でご入庫です。

エラーコードは P3008 ポジションセンサー信号規定範囲外です。カムポジションのデータを見るが、しっかりとしているのにエラーコードが再発してしまいます。この場合はカムポジション変えるか、チェーンの伸び。どちらかだと思われます…。始動直後のエンジンルームから「ガラガラ」という異音が出ているのも気になります。

今回は、チェーン・チェーンガイド前後・テンショナー・チェーンケースクランクシールを交換いたしました。交換後、エンジンのかかりはばっちりです。異音もなく、SSTも必要ありません。最後に試乗確認してもチェックランプが点灯しないことを確認し、作業完了です。

>>詳しいページはこちら

 大津市 BMW X3E83 2008O2センサーオイル汚れによるチェックランプ点灯修理

いつもご利用いただいている大津市のO様から、BMWのエンジン警告灯が点灯したので見てほしいとご相談をいただきました。

まずはコンピューター診断機でしっかりと原因を調べていきます。コンピューター診断機を使用することで、不具合の原因を的確に突き止めることができるので、とても便利です。

センサ系を重点的に確認していくと、オキシジェンセンサー(O2センサー)計4つがオイルで汚れていました。今回はこのO2センサー4つエアークリーナーの交換をしました。

>>詳しいページはこちら

 滋賀県高島市 ディーラーと変わらない修理をご提案 ご相談は無料

滋賀県高島市にあるQuickplus ヤマモトでは、ディーラーと変わらない納得修理をご提案いたします。整備歴30年以上のベテラン整備士が丁寧に対応。そのため、修理が上手いのはもちろん、お客様のご要望に合わせた修理をご提供できるのでディーラーよりもお安いんです。修理費用についてのお見積りや、修理期間のご質問もお気軽にどうぞ。

TEL:0740-25-3330
>>WEBからのお見積りはこちら

修理の他のページ

カートに
入れる
気になる